自動販売機のタッチパネルの選び方

 > 自動販売機のタッチパネルの選び方

まとめ

タッチスクリーン付きの tft スクリーンを自動販売機に追加すると、顧客の購入体験が向上し、売上高が増加し、プロモーションや広告などの情報を表示できます。

1.自動販売機のタッチパネルとは何ですか?利点は何ですか?1.自動販売機のタッチスクリーンとは何ですか?

2.自動販売機のタッチスクリーンはどのような要素を満たす必要がありますか?

3.結論

自動販売機は、もはやスナックや飲み物などに限定されません。技術の発展と人々のニーズの変化により、セルフサービスの挽きたてコーヒーマシン、自動牛乳自動販売機、格子キャビネット自動販売機など、より多くの種類の自動販売機が生まれました。 自動販売機、ブラインドボックスの自動販売機、アダルト製品の自動販売機など。同時に、人々は自動販売機の全カテゴリによってもたらされるアップグレードに満足していません。人間と機械の相互作用の経験も改善する必要があります。 従来の自動販売機にはディスプレイ画面がなく、エクスペリエンスが貧弱であり、新しい自動販売機にはタッチスクリーンが追加され、人間とコンピューターの相互作用のエクスペリエンスが大幅に強化されました。

自動販売機のタッチパネルとは何ですか?

自動販売機のタッチ スクリーンは、ユーザーがタッチ スクリーン ディスプレイを介して自動販売機と対話できるようにするユーザー インターフェイス システムです。 タッチ スクリーン ディスプレイは自動販売機の前面に統合されており、顧客によりインタラクティブでユーザー フレンドリーな体験を提供します。

自動販売機にタッチスクリーンを追加するとどのようなメリットがありますか?

  1. ユーザー エクスペリエンスの向上: タッチ スクリーン インターフェイスは、よりインタラクティブで直感的なユーザー エクスペリエンスを顧客に提供します。 利用可能な製品を簡単にナビゲートし、各アイテムの詳細情報を表示し、画面を数回タップするだけで選択を行うことができます.
  2. 売り上げの増加: より魅力的でユーザー フレンドリーなエクスペリエンスを提供することで、タッチ スクリーン自動販売機は売り上げを伸ばすことが証明されています。 顧客が製品を簡単に表示して選択できる場合、特にタッチ スクリーンにプロモーションや推奨製品が表示される場合は、購入する可能性が高くなります。

3. カスタマイズ: タッチ スクリーンの自動販売機は、オペレーターの特定のニーズに合わせて簡単にカスタマイズできます。 これには、表示レイアウトのカスタマイズ、販促メッセージや広告の追加、および顧客のニーズに合わせた利用可能な製品の変更が含まれます。

4. 支払いの柔軟性: 多くのタッチスクリーン自動販売機は、クレジット/デビットカード、モバイル決済、現金など、複数の支払いオプションを提供しています。 これにより、好みの支払い方法を使用できる顧客の柔軟性と利便性が向上します。

5.リモート監視と管理:一部のタッチスクリーン自動販売機には、オペレーターが在庫レベルを監視し、販売データを追跡し、中央の場所からマシンの設定とソフトウェアを管理できるようにするリモート監視および管理機能が装備されています。 これにより、オペレーターは運用を最適化し、収益性を最大化できます。

vending machine touch screen

自動販売機のタッチスクリーンはどのような要素を満たす必要がありますか?

1.自動販売機のタッチスクリーンは十分に明るい必要があります。自動販売機は、電源を供給できる場所ならどこにでも設置できます。 屋外に設置する場合、自動販売機のタッチ スクリーンは十分に明るくする必要があります。 屋外の最大輝度のさまざまな寸法はさまざまですが、1 つのことは確かです。つまり、自動販売機のタッチ スクリーンの輝度は 1000cd/㎡以上でなければなりません。

2.タッチスクリーンは、安定したさまざまな環境で使用するために特別な設計が必要です。自動販売機は、雨や湿気、低温環境、強い電磁干渉など、さまざまな環境で使用する必要があります。これらの作業条件には特別な要件が必要です。 防水、低温操作、干渉防止などのタッチスクリーンの設計により、タッチスクリーンのみを使用すると、機器が安定して動作しない場合があります。

3.自動販売機のタッチスクリーンのタッチ原理:一般的に使用されるタッチスクリーンの静電容量式タッチスクリーンと抵抗膜式タッチスクリーン、これら2つのタッチスクリーンは基本的にほとんどの使用要件を満たすことができますが、他のタイプのタッチスクリーンを必要とする多くの条件があります。 たとえば、厚い手袋を使用すると、赤外線タッチスクリーンがニーズをよりよく満たします。

4. タッチ スクリーンのサイズと解像度: タッチ スクリーンのサイズは大きければ大きいほど良いものではありません。 賢明な選択。

結論

適切な自動販売機のタッチ スクリーンを選択することが非常に重要です。調和光電は液晶画面とタッチ スクリーンの専門家です。

トップページに戻る